2017自転車旅行記 伊豆大島(その2)

ひえー、前回書いてからまたかなりの間が空いてしまいましたが、完結させないと!

ということで、伊豆大島の続きです…(^^;)

伊豆大島は日帰りでもよかったんですが、1日で1周できるかあんまり自信がなかったのと、前回バスで登った三原山に自転車で登ってみたいと思っていたので、1泊にしてみました。

自転車のヒルクライムは興味はないけど、いつか登っとかないと、何回大島に行ったとしても、「いつかは三原山を自転車で…。」と毎回思うことになるだろうからと、今回チャレンジしてみました。

とはいえ、船を予約してから1か月間全く自転車に乗る機会すらなかったので、はっきり言って自信がありませんでした。

朝、この日の帰りの船が泊まった民宿の近くの岡田港ではなく、元町港から出ることが判明し、とりあえず、リュックを元町港のコインロッカーに入れることから課題がはじまりました…(^^;)

コインロッカー空いてなかったら、もう荷物背負ってヒルクライムとかありえないから、断念するしかない…と思って、朝ごはん後スグ出発して、元町港へ…。
すると、小さいコインロッカーが開いていたので、リュックを2個押し込んで、身軽になれました。

でも元町港に行くだけで、実はかなり疲れてしまったので、この先大丈夫か?と思っていたけど、そんなこと今更ダンナにも言えないし…。と思っていたら、ダンナも「ちょっと厳しくないか?」というので、登ってみてダメそうなら途中で断念してしょうがないよね?と確認しあってのスタートとなりました。(前置き長い…。)

9時15分くらいだったかな?元町港スタート。
ひたすら緩やかな登り…(-_-;)
e0003513_034159.jpg


緩やかだけどさ、もう無理じゃね?て感じ(笑)
e0003513_0341621.jpg


休んでは登り、休んでは登り。途中からダンプも来なくなったので、走りやすくなりました。
e0003513_0342253.jpg


かなり消耗した感じではありますが、景色が開けると、気分も上がります。
e0003513_0342844.jpg


やっと大島温泉ホテルの分岐のとこまで!ここまでほんとに辛かった…。
e0003513_0344467.jpg

時速6~7キロぐらい、押して歩いた方が早いんじゃないか?ってぐらいだけど、今回は押さないで休むか登るかで頑張りました。

おーあと1キロたらずのとこまで来たよ!ドヤ顔で水を飲む。
e0003513_0345037.jpg

途中自販機はないので、水の残量を気にしながら登ってたんだよね。

カラ元気で立木のポーズw
e0003513_0345519.jpg


そしてとうとう、登山口まで自転車で登り切りました♡
e0003513_035337.jpg

2年前、自転車でここまで来ている人達を羨望のまなざしで見ていましたが、
私達でもなんとか登ることができました(*^_^*)

すごい達成感!


おにぎりやチョコクッキーを食べて、一息ついたら下山します。

帰りは全部下り♡

下りLOVE!
でも風を切って寒い!!!下りはブレーキかけながらでも時速35キロくらい!

1時間半かけて登って、30分しないで下りきりました。

船の時刻まで1時間だけあったので、ギリギリ温泉に入ってから帰ることができました。
チャリの人、多し!(笑)


e0003513_03596.jpg

温泉で体も温まり、汗も流せて、脚ももみほぐせたので、恐れていた輪行袋が持てないくらいガクガクでは…?という状態にはならずにすみましたw

自転車を船まで運ぶのは体力を使い切った後なので、ちょっと大変でしたが、なんとか無事乗船できました。

14:30出航で帰りは竹芝に19時。
船で爆睡したので、自宅まで自走で帰ることにしました。

帰りの自走は、夜間走行で、ちょっと風も出てき始めたりして、なかなか前に進まない感はありましたが、なんとかパンクや転倒もなく無事に帰宅することができました。

ああ、なんて充実した休日だったんだ!

バイクで遠くに行くより、自力で全部自転車で走る方が、よっぽど私達にとっては冒険でした。

あ、これ、旅行じゃなくて、ちょっとした冒険だったよね?とダンナと意見が一致して終了。

往復2千円のフェリー代の広告から始まった、自転車の旅は大きな達成感を得て完了となりました(*^_^*)


おしまい。
[PR]

by lisaw650 | 2017-04-25 00:57 | ターコイズちゃん | Comments(4)

2017自転車旅行記 伊豆大島(その1)

どうもLisaです♪

また間が空いてしまいましたね。(写真の向きは縦に加工してるんですが、気になる方はスマホからご覧ください。)

3月の春分の日の3連休に伊豆大島に行ってきた話です。

ダンナもすでにブログに書いていますが、きっかけはこちらの広告がFBのタイムラインに流れてきたから…(^^;)

え?何?2千円って…!本当に?…ってことで、電話を掛けるとホントにこの期間は往復2千円でした(笑)
期間限定のお値段でしたので、もう終了しておりますが、これから伊豆大島に行こうと思ってる方はまめに東海汽船のHPをチェックされることをお薦めします。

e0003513_2221019.jpg


そして申し込んでからは全く自転車に乗れず、練習不足のまま当日を迎えます。
3月は予定を入れ過ぎて、準備も当日慌てて用意する始末でした。

伊豆大島は我が家はこれで2回目、ターコイズちゃんでの輪行は初めてでした。

久しぶりの輪行だし、ウェアの選択や持ち物の過不足など、不安いっぱいでスタート(笑)

船は竹芝から22時出航で1時間前に来てくれとのことでしたが、不安なので明るいうちに家を出ようということになりました16時半ごろでたんだっけか?
e0003513_2222355.jpg

リュックは14Lであんまり入らない…(^^;)

この日は東京タワーで台湾祭りだったので、そこで見学しながら船の時間まで時間調整しようと思ってたのに、あまりの人混みに屋台の最後尾に並ぶ気力もなく、1Fで普通のカツ丼を食べて終了。
e0003513_2222842.jpg


出航まで3時間近くあるし、さてどうするか?って、ネットで調べてたら、フェリー乗り場のすぐ近くにお風呂があったので、そこで時間をつぶすことに!

先に輪行袋にチャリを詰めてワイヤーロックしてから心置きなくお風呂に入りに行きました。

アジュール竹橋
ここバスタオルもついててよかった!
疲れもとれて、さっぱりして、化粧も落とせて、レーパンも脱げて、後は船で寝るだけの状態で乗船(*^_^*)

え?チャリの人、こんなにいるの???って台数でした。船の反対サイドも詰め詰め状態…(^^;)
e0003513_2223420.jpg


私は、2等リクライニングでは寝れないかも…。って思って、マスク、耳栓、ネックピロー、アイマスク、湯上り足袋まで持参して準備万端だったので、思ってたよりは寝れました(^^♪

そして下船。やはり暖かい日だったとは言え、3月の朝6時台は寒い。
私はコンパクトダウンを着て自転車組み立てのお手伝いをしてました。
チャリの人はみんな荷物少なくて薄着だから寒そうでした。
e0003513_2224142.jpg


前回の伊豆大島チャリの反省から荷物は背負わないでいくべし!!!ということで、到着した岡田港から2分くらいの民宿を予約!

先にリュックを預けてからの身軽なスタートとなりました(これ大事です!)。
いきなり激坂の洗礼ですが、2回目なので、想定内(笑)

前回はこの撮影ポイント来るまででかなりシンドかったけど、二人とも今回はロードバイク&リュック無しなので、まだ余裕があります。
e0003513_2224890.jpg


わかってて来たけど、坂、坂、坂

e0003513_2225315.jpg


今回は押して歩くことはなかったけど、かなりマメに休んで補給食をちょこちょこ食べながら進みました。
やっと三原山見えてきたよ~(^^;)
e0003513_2225943.jpg


裏砂漠入口にて。かなりこの時点で疲れています(笑)
e0003513_223489.jpg


避難ドーム。
e0003513_2231480.jpg


ここからしばらく行けば、下り坂!

ヤッホー!ということで下るのはあっという間で、筆島の撮影ポイントへ。
e0003513_2231989.jpg


そして波浮港まで降りて、お約束のコロッケをいただきます。1個65円だったかな?
e0003513_2232540.jpg


コンビニとか途中ないので、こういうおやつは助かります。

さて、ここからまた緩やかに登ります。
思ってたより、時間かかってやっとバームクーヘンの地層のところまで…(^^;)

e0003513_2233049.jpg


この辺に来ると私的にはすでに脚終わってますが、のんびり進みます。
そして元町港へ到着!いやー来れたねー!

全く練習してないから1日で1周できなかったらどうしようか?と思ってたけど、お昼前に到着できました。

ちなみに私達は時計周りにチャリで走りましたが、反対周りで回るとグッと難易度が上がるそうです…(^^;)

元町港は2年前からあまり飲食店は増えてないみたい。色々みたけど、なんとなくピンと来なかったので、フェリー乗り場で明日葉のおにぎりを買っていただきました。

e0003513_2233762.jpg


補給食も多めだったので、ちょうどいい感じ(笑)美味しかったです♡
食べ終わって、外にでると、ちょうどイベントの振る舞い汁を配っていたのでいただきました。

魚のあら汁に明日葉が入ったものでしたが、ちょっと汗が冷えてきた時だったので、しみいる美味しさでしたー♡ごちそうさまでした。
e0003513_2234319.jpg


北に向かって海沿いを走ります。ここは気持ちいい道です。
e0003513_2234985.jpg

その前の週は東伊豆をバイクでツーリングしてたので、反対側に見えていた伊豆大島を走ってるなんてなんだか不思議。

ゴールの宿まで近くなったので、気持ちにも余裕が出ます(笑)
e0003513_2235331.jpg


体力的には限界ですが…(笑)
e0003513_2235925.jpg


やっぱおにぎりだけだと物足りない…ので、アイス食べてから宿に向かうことに。
e0003513_22457.jpg


明日葉と牛乳ミルク、私は塩ミルクとお芋のアイス
e0003513_224993.jpg


汗も引き、体もすっかり冷えたところで宿に向かいますが、なんせチェックインまで早すぎる(笑)

どこか行こうっか?とダンナがリス園と勘違いしている「椿花ガーデン」によることに。
椿の時期は終わってるのに入園料払うのもったいない(笑)ということで、休憩だけ…(^^;)


e0003513_2241726.jpg


横にあった牛乳せんべいのお店。買っても持って帰れないし、ばら売りでも8枚入りか~。
と悩んでいたら、おばちゃんが、「今食べるの?なら焼きたてあるよ。」
というので、ほんとに焼きたてを8枚購入♡

焼きたてはウマイよ♡持って帰れないと悩む前に食べ終わりました(笑)

椿花ガーデンの見るからに、私、趣味ウェイトリフティングです的なおじさんから、翌日登る三原山の情報をゲット。

「自分でも1時間あれば自転車で登れますから大丈夫ですよ」
ということは私達x2で2時間あれば登れるかな…(^^;)

お水だけはたくさん持って行ってね!のアドバイスをいただき、明日に備えることに!

そして出発地の岡田港に戻ってきました!わーい、一周できたよ~♡
e0003513_2242892.jpg


そして元町港の観光案内所でちゃーんと割引券もGetしてきました。
e0003513_2243628.jpg

これも期間限定の補助でした。来年もこんなキャンペーンあるといいな!

今回お世話になった民宿の舟吉さん、おじさんの人柄がいい!の口コミがありましたが、まさにその通り!
予定より早めについちゃったけど、チェックインさせてもらって、お風呂も早めに入れてもらいました。
e0003513_2244320.jpg

疲れたけど、リュック無しで回れたので、ダメージは思ったほどなく、お風呂で脚をよく揉んで翌日に引きずることなく、リセットできました。

お食事も派手さはないけど、こういう方が嬉しい!
ゲストハウスなので、ほかのお客さん達とみんなで食べるので、お酒を飲む感じではないけど、アットホームな感じでよかった。

お部屋も清潔でよかったし、ぐっすり寝れました。

その2に続く…。

と思う…(^^;)
[PR]

by lisaw650 | 2017-04-07 23:25 | ターコイズちゃん | Comments(4)